岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
TOP環境のために気候変動・公害汚染等生物多様性環境マネジメントシステム調達・物流への取り組み環境データ事業活動を通じた環境への取り組み社会のために文化・芸術・スポーツ振興技術振興活動地域社会への取り組み人権消費者保護への取り組み災害への対応事業活動を通じた社会への取り組み社員とともに労働安全衛生人事制度人材育成ダイバーシティ推進労使関係コーポレート・ガバナンスコーポレート・ガバナンス体制リスクマネジメント・コンプライアンスコーポレート・ガバナンス報告書コーポレートレポート


グリーン調達の実施

RoHS、ELV、REACH などのEU指令による化学物質規制は、日本から輸出されるものであっても、EU域内で販売される商品すべてに適用されます。このため、欧州を市場とするメーカーは、 使用する部品や原材料の履歴を詳しく調査し、規制対象となっている化学物質が製品に含まれることのないよう、購入品を厳しく管理する「グリーン調達」を行っています。
当社も、お取引先各社の要求事項に応えるため、納入品について環境負荷物質の含有に関する調査を実施しています。仕入先に対してはグリーン調達を行い、販売先に対しては品質保証・環境負荷物質不使用証明などを行うことで、サプライチェーンのグリーン化に貢献しています。

サプライチェーンのグリーン化



物流面の取り組み

当社は2006年度に「省エネ法」に基づく特定荷主に指定されました。グループ内外に委託している貨物輸送について、物流拠点の統廃合、より環境負荷の低い輸送方法へのシフト、エコドライブの推進、デジタルタコグラフの導入などにより、輸送効率改善に取り組んでいます。
※エネルギーの使用の合理化に関する法律

品質保証体制の整備



(株)ハイドロエッジ

当社は商社であると同時にガスメーカーでもあり、自社製品として出荷するガスの品質には万全を期しております。お客様が要求されるグリーン調達基準に基づき、商品部および品質保証部が協働で対応に取り組んでいます。例えば、産業ガスで調達基準を満たしているかを確認するために、当社の中央研究所が分析面などでサポートする体制を整えています。
また、当社グループのエアセパレートガスプラントは、品質マネジメントの国際規格であるISO9001 認証を取得し、高水準の品質管理体制を構築しています。









商品のリスクアセスメント

当社グループでは、社外の専門家も委員として参画する「製品安全・ブランド委員会」を設置・運営しています。ここでは、主に新規商品に該当するもの(自社開発商品・仕入商品他)を、法律面や環境を含む安全面について、厳しく審査します。また、既存商品についても「製品安全・ブランド委員会」の下部組織の「品質委員会」で各商品部と品質リスクについて協議を行い、改善に努めています。