岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site

自由研究や宿題に使える、地球環境とガスのお話がいっぱい!ようこそガスエネキッズ

水素のチカラ 水素についてくわしく調べてみよう!

水素って聞いたことはありますか?日常生活ではほとんど意識したことがないと思いますが、実は水素って、工場でのモノづくりに役立っていたり、エコなエネルギーとして注目されていたり……と、とっても重要な物質なんです。

身近なLPガズ LPガスをくわしく調べてみよう!

キッチンのコンロや、おふろの給湯設備などの燃料として使われている、LPガス。一般的には、「プロパンガス」とか「ブタンガス」とも呼ばれています。実は、家庭以外にも、さまざまなところで活躍している燃料なんです。

身近なLPガズ LPガスをくわしく調べてみよう!

「ガス」という言葉を聞いて、何をイメージする?LPガスや火山ガスなどのほか、わたしたちがこきゅうするたびにすっている空気も、理科の実験で見ることのある窒素や水素、二酸化炭素なども、みんな「ガス」。「ガス」は広い意味で「気体」のことを指すんだよ。

 

エコのこと、ガスのこと、エネルギーのこと、みんないっぱい学習してね♪

ガスエネキッズの世界には楽しいしかけがいっぱい。ガスの物性や種類を学べる「ガスってなぁ~に?」をはじめ、水素やLPガスなど、いろんなガスの活躍の場が楽しく学べるコンテンツです。

 

イワタにのキッズ情報

「日経環境授業」で、水素についての授業をしました

甲府市立貢川(くがわ)小学校(5年生78名)で、『日経環境授業』(日経新聞主催)を実施しました。学校のみんなに、ふだんなじみの少ない「水素」についてもっと知ってもらうため、水の電気分解の実験や燃料電池車の乗り心地を体験してもらったよ。

「日経環境授業」で、水素についての授業をしました

全国の小学校で、水素とエネルギーの授業を行いました

燃やしても二酸化炭素が出ないクリーンなエネルギーの水素。 1人でも多くの人に、水素や地球温暖化について知ってもらいたいという思いで、全国の約80の小学校で「水素エネルギー教室80」を行いました。

▼ 創業80周年記念事業「水素エネルギー教室80」

全国の小学校で、水素とエネルギーの授業を行っています

道に迷ったとき、困ったとき、このマークを見かけたら声をかけてね!

みんなのおうちにLPガスを届けているMaruiGasの車が、町内でみんなを見守っています。全国で約1万台の車が走っているので、道に迷ったり、困ったことがあったらいつでも声をかけてね。

▼ MaruiGasの全国配送ネットワークをいかした「動くこども110番」

道に迷ったとき、困ったとき、このマークを見かけたら声をかけてね!