岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2001年06月12日(火曜日)

環境調和型溶接ソリューションシステム「SEプロウェルド」シリーズの提案活動を開始
「銅メッキなし」SEソリッドワイヤに適合する溶接用混合ガス「プロウェルドシリーズ」開発し、「高品質」「高作業性」「高経済性」を追求。

岩谷産業株式会社
 
 岩谷産業(株)(本社:大阪・東京、社長:牧野明次、資本金:200億円)は、(株)神戸製 鋼所が開発した「銅メッキなし溶接用ソリッドワイヤ SEワイヤ」の特長を最大限に引き出す溶接用混合ガスとして「プロウェルドシリーズ」を開発、共同提案型商品として、6月よりSEAシリーズ(SEA50S/50)との組み合わせで、“環境改善”をテーマに、全国販売を開始する。
 「SEワイヤシリーズ」は、「地球環境への負荷の軽減」と「溶接ヒュームの低害化」を図り、新開発のワイヤ表面最適化技術による「画期的なワイヤ送給性」と「抜群のアーク安定性」を有する「銅メッキレスタイプ」ソリッド溶接ワイヤで、当社は、その特長(効果)を一層引き出す「最適の混合ガス」として、「プロウェルドガス」を開発した。
 溶接の目的に合わせた「プロウェルドガス」のバリーエーションと「SEワイヤ」の組み合わせは、ユーザーの求める「高品質」「高作業性」「高経済性」に応えることを可能としている。
一例として、1.SEアコムEとの組み合わせでは、溶接トータルコストを2/3に削減が可能。2.SEハイアコムとの組み合わせでは、スパッタ発生量やヒューム発生量を1/2以上に削減することができることを実証。
自動車、産業機械関係の自動化ユーザーからの声に合わせたシステムに仕上げている。
 「プロウェルドシリーズ」としては、1.「SEハイアコム」:高品質(極低スパッタ、極低ヒューム)2.「SEアコムエコ」:経済性 を中心として、Ar・CO2・He・O2を成分とする4種類の「溶接用混合ガス」を品揃えしている。
当面の製造拠点は、中部、近畿、九州を中心にするが、行々は、全国18拠点での製造・販売体制を敷いていく予定である。
 イワタニグループは、この溶接ユーザーへのシステムソリューション活動を、6月15日よりスタートさせる。

 
「SEプロウェルド」シリーズの主要構成商品

■溶接用ソリッドワイヤ
SEワイヤシリーズ(「銅めっきなしソリッドワイヤ」)
≪製造元:(株)神戸製鋼所≫
銘柄 JIS Z3312 ワイヤ径
(mm)
用途
SEA-50S YGW15 1.2
1.4
1.6
高電流用
SEA-50 YGW16 1.0
1.2
低電流用

■溶接用シールドガス
   「プロウェルドシリーズ」
≪製造元:岩谷瓦斯(株)≫
商品名 組成 対象素材
SEアコム Ar+CO2 汎用MAG溶接
SEアコムE Ar+CO2 中厚板用MAG溶接
SEアコムZ Ar+CO2+O2 亜鉛メッキ鋼板
パルスMAG溶接
SEハイアコム Ar+CO2+He 中厚板用MAG溶接
 
 

このページのトップへ