岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2007年10月29日(月曜日)

水素エネルギー全国縦断キャラバン 完走のご報告

岩谷産業株式会社 

 

9月20日に種子島宇宙センターを出発した、「日本縦断 燃料電池車・水素自動車キャラバン」は、10月22日、予定通り稚内市に到着し、関係者・一般来場者150名の見守る中、ゴールの北防波堤ドームで到着式が行われました。

環境とクリーンエネルギー水素を考える日本縦断キャラバンは、多くのご来場者、サイエンス教室に参加していただいた子供たちの笑顔と関係者に支えられ、無事終了いたしました。ここにご報告いたしますとともに、実施に当たりご協力いただきました皆様、マスコミ各位に厚く御礼申し上げます。


 

【ゴールの稚内を、水素エネルギー社会への新たなスタートへ】
10月22日12時30分、勇壮な稚内海峡太鼓に迎えられ、ゴールである稚内・北防波堤ドームにキャラバン隊が到着。隊員6名にミス流氷よりねぎらいの花束が贈られ、また隊員より横田稚内市長へ、名越南種子町長からのメッセージが手渡されました。

横田市長から歓迎のご挨拶の中で、「稚内はゴールではなく、未来へ向けて水素エネルギー社会を実現していくための、スタート地点である」とエールを頂戴いたしました。


 

【結果報告】
今回のキャラバンで走行距離約6000キロを無事走破できたことで、当社は水素エネルギー時代がすでに入り口に来ていることを実感しています。また、9000人余りの皆様にサイエンス教室や試乗会を通して、水素を身近なものと実感していただけたと考えております。

そして何よりも今回のキャラバンを通して、日本各地で新エネルギーや環境に取り組む皆様と、水素のネットワークを作ることができたことが、かけがえのない収穫であったと感じております。

キャラバンの結果は以下の通りです。

■総走行距離 5,930km(試乗会を除く)
■サイエンス教室開催 34回
■試乗会開催 42回
■参加者数 延べ約9000名 

 

 

 

イワタニ水素エネルギーフォーラム2007のご案内 

 

昨年に引き続き、企業や団体の枠を超えて自由に水素エネルギーを語り合う「イワタニ水素エネルギーフォーラム」を下記の通り開催いたします。

 

日 時:2007年11月30日(金)13:00〜17:30

会 場:経団連会館14階「経団連ホール」(東京都) 

 

※参加無料、先着順、定員420名となっております。詳細及びお申し込みは弊社ホームページよりお願い致します。

 

 

■キャラバン『スタッフ日誌』を「イワタニトピックス」でご覧いただけます。

 

 

※参考資料 

下記項目をクリックしてご覧ください。

 

・イベント予定 

 

・サイエンス教室・試乗会の模様

 

このページのトップへ