岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2003年11月26日(水曜日)

ウィルスを不活性化・除菌する高機能型「空気清浄機」をお求めやすく
「 イオンリフレ『超音波イオン空気清浄機』 」 12月1日新発売
岩谷産業株式会社

 岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:牧野明次、資本金:200億円)では、(1)光触媒フィルターを搭載し、(2)マイナスイオンを発生させ、(3)脳内のα波を増長させることによりリラックス効果のある超音波発生装置を搭載した、癒しの空気清浄機『超音波イオン空気清浄機』を12月1日(月)より全国で発売します。
(価格:オープン 実勢価格:22,800円程度 初年度販売目標:10万台)


 これからの季節、誰もが一番心配するのは、風邪やインフルエンザなどのウィルス感染による病気。「イオンリフレ『超音波イオン空気清浄機』」では、除菌・抗ウィルス効果のある 「光触媒フィルター」を搭載することで、部屋に侵入したウィルスをフィルターに吸着、捕集。ウィルスの吸着した「光触媒フィルター」は、4ヶ月に1度の天日干しをすることで、ウィルスを不活性化させフィルター機能も回復します。(天日干しをすることにより、光触媒効果でフィルターに捕集したウィルスを不活性化させ、又、除菌効果を発揮します。)
 また「イオンリフレ『超音波イオン空気清浄機』」は、「光触媒フィルター」の他、集塵率99.97%持つ「抗菌HEPAフィルター」、臭いを取り除く効果のある「活性炭脱臭フィルター」の3層構造で、部屋の汚れた空気を綺麗な空気に生まれ変らせます。

 そして、「イオンリフレ『超音波イオン空気清浄機』」のもうひとつの大きな特徴は、超音波発生によるリラックス促進効果です。内部に搭載された超音波発生装置から出される不定期なリズムの超音波により、脳内におけるα波の発生が促され、リラックス効果がもたらされます。
 また、特長あるマイナスイオン発生機(ナノ炭素ファイバー12万本)から出るマイナスイオンも、10万個以上です。

 その他、ニオイセンサーが感知して臭いに応じて運転が切り替わる自動モードなどの機能が付いており、部屋の状態に合わせて、最も効果的な運転を自動で選び出し大変経済的です。デザインもこれまでの空気清浄機のイメージを一新するようなスタイルで、インテリアとしても綺麗な部屋を演出します。日々の生活に安らぎを与える、癒しの空気清浄機「イオンリフレ『超音波イオン空気清浄機』」が、お求めやすい価格で新登場です。

《主な仕様》
  品 名    イワタニ イオンリフレ超音波イオン空気清浄機
  商品コード  IAC-E130H
  カラー    本体:シルバー 前面パネル:メタリックブルー
  サイズ    423(幅)×179(奥)×500(高)mm
  重量      4.9Kg
  適用床面積 13畳

《フィルター性能》
■光触媒フィルター:除菌、抗ウィルス効果
  □除菌効果調査(JIS Z2808に準拠)
   (財)日本食品分析センターにおいて、大腸菌・黄色ブドウ球菌の光触媒フィルターに
    よる抗菌性試験を実施、実証。
  □抗ウィルス効果調査
    (財)日本食品分析センターにおいて、蛍光灯下での光触媒フィルターによるウィルス
    不活化試験を実施し、実証。

■抗菌HEPAフィルター:集塵効果99.97%(JIS規格に基づく)

■活性炭脱臭フィルター:脱臭効果
  □タバコ脱臭試験
    1m3の密閉容器内でタバコ5本を燃焼させ、空気清浄機を定格風量で30分間運転し
    た後のアンモニア・アセトアルデヒト・酢酸の総合除去率86.3%(活性炭脱臭フィルタ
     ー、光触媒フィルター、抗菌HEPAフィルターも併せた脱臭率です。)
    ※タバコの有害物質(一酸化炭素等)は除去できません。

《その他の機能》
■超音波発生装置:脳内α波発生促進
   日本大学理工学部堀田研究室において、超音波発生装置より発生される3万Hz〜6万
   Hzの不定期な超音波により、脳内α波の発生率を試験、活性した結果を確認しており
   ます。
   ※個人差があります

■マイナスイオン発生装置
   ナノ炭素ファイバーから放出される10万個以上のマイナスイオン発生。(距離1m、1cc
   あたり、当社測定値)


《運転性能》
■自動モード:汚れに応じて静音、弱、強の自動切換運転
■花粉モード:20分強→10分弱→20分静音→20分弱→以後20分静音、弱の繰り返し運転
■たばこモード:15分間強運転→以後自動運転
■ニオイセンサー:空気中の臭いを感知し、クリーンサインでお知らせ。
  (自動モード設定時には静音・弱・強の自動切替運転をします。)

このページのトップへ