岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2003年03月28日(金曜日)

「Marui Gas発売50周年記念キャンペーン」を実施
お客様とより密接なコミュニケーションを通じて
「Marui Gasブランド」の更なる強化を図る

岩谷産業株式会社


 岩谷産業株式会社(本社:東京・大阪、社長:牧野明次、資本金:200億円)は、岩谷直治名誉会長が家庭用LPガスの販売を始めてから、今年で50周年を迎えることを契機に、「Marui Gas発売50周年記念キャンペーン」を実施いたします。
キャンペーン期間は2003年4月1日から2004年3月31日の1年間です。
 


● キャンペーンの概要
【1】 コンセプト
  50年間の蓄積と信頼を礎に、「お客様の目線」でよりコミュニケーションを深め、Marui Gasブランドの信頼度を高める

【2】 キャンペーンの目的
  (1) お客様ともっともっと信頼関係をつくる
(2) お客様ともっともっと密接にコミュニケーションを図る
(3) Marui Gasブランドをもっともっと強化する
(4) Marui Gasグループの連帯感をもっともっと強める

【3】 キャンペーンの実施内容
 
(1) お客様ともっともっと信頼関係をつくる
 
1) 全国規模で「台所安心点検サービス」を実施する。
「台所の炎」はLPガスの事業の原点であり、その原点に立ち返り、台所の安心点検を通じてお客様とのコミュニケーションをもっと密にし、またサービスの徹底による顧客維持とファンづくりを行う。
紙上展示会、ライフアップフェスティバル及び日常の営業活動と連動させる。

 
(2) お客様ともっともっと密接にコミュニケーションを図る
 
1) 紙上展示会(注1)を実施する。
実施期間:プレキャンペーン8月〜9月頃、全国一斉実施10月〜12月頃
2) ライフアップフェスティバルを実施する。
実際に商品を見て体験していただく場作りを行う。

 
(3) Marui Gasブランドをもっともっと強化する
 
1) テレビ・ラジオ・新聞による全国的なPRを実施する。
全国一斉に「台所安心点検サービス」、「紙上展示会」等をPRし、Marui Gasブランドをより強化し、また50周年キャンペーンを盛り上げる。
2) 「未来のエネルギー」をテーマにした絵画を小・中・一般から募集する。
3) 「Maruiムティ」の活用を図る。
25年間継続して、毎月120万部発行している情報紙「Maruiムティ」により、お客さまに、「Marui Gasの歴史」や「炎のある暮らし」を連載し、Marui GasをPRする。同時に「台所安心点検サービス」の告知、お客様との双方向コミュニケーションの実施などに活用する。
4) 「Marui Gas災害救援隊」(注2)の全国一斉訓練を実施する。
大規模災害に備え、迅速なライフラインの復旧をはかるために、全国一斉にMarui Gas災害救援隊の訓練を実施する。

 
(4) Marui Gasグループの連帯感をもっともっと強める
  2003年度マルヰ会キャンペーンは全国コンテスト〈地区会対抗〉及び地区会内コンテストを実施する。
コンテスト内容は次の通りである。
1. Marui Gas No1コース
2. ためして!ガスグリルコース
3. お湯で快適コース
4. 安全・安心コース
5. 独自企画
但し、1〜3は全国コンテストと地区会内コンテスト共通
4〜5は地区会内コンテストのみ

 
(注1) 「紙上展示会」
  実際の展示会を紙面上にコマ割したカタログで、お客様を1軒1軒訪問しながら、ガスの快適生活、安全・安心・省エネなどの生活提案するものです。

(注2) 「Marui Gas災害救援隊」
  阪神・淡路大震災後、地震や台風などの災害時にいち早くガスを復旧するために組織され、全国から特別訓練を受けた精鋭約3,000名が災害救援隊員として登録されています。災害の規模に応じて全国各地から被災地に派遣し、お客様の暮らしの安全を守ります。



 

 

このページのトップへ