岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2014年10月28日(火曜日)

大阪府堺市に液化炭酸製造プラント「堺カーボニクス」が完成
~コスモ石油 堺製油所から原料ガス供給を受ける~

 

岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:野村雅男、資本金200億円)は、2014年4月より関係会社の株式会社ハイドロエッジ(以下:ハイドロエッジ)構内にて液化炭酸製造プラントの建設を進めてまいりましたが、10月より商業運転を開始いたしました。

 

液化炭酸は供給元の閉鎖や減産により、近年非常にタイトな需給状況にあります。特に西日本エリアにおいては、今後もさらに厳しい需給環境が続くものと予想されます。
このような状況を受け、岩谷産業では大阪府堺市に液化炭酸製造プラント「堺カーボニクス」を新設いたしました。同プラントは、コスモ石油株式会社 堺製油所から原料ガスの供給を受け、ハイドロエッジ構内にて液化・貯蔵後、ローリーにて出荷いたします。現在稼働している千葉・三重・山口に加え、堺カーボニクスの完成により全国で4ヵ所の供給拠点を有することになります。
今後は、近畿から中四国エリアのお客さまへの安定供給に努めるとともに、販売の強化を図ってまいります。

 

 

【プラントの概要】 

(1) 所在地 : 大阪府堺市西区築港新町3丁1-23 (ハイドロエッジ構内)
(2) 液化能力 : 33,000トン/年
(3) 貯槽 : 100トンCE×4基
(4) ローリー出荷 : 3レーン

 

 

 

 

このページのトップへ