岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2003年03月25日(火曜日)

手軽で簡単 家庭で本格的炉端焼きを実現
日本初!カセットガス式網焼き&焼き鳥専用グリル「炉ばた大将」
2003年4月1日新発売
岩谷産業株式会社

 岩谷産業株式会社(本社:大阪 ・東京、社長:牧野明次、資本金:200億円)では、日本初となるカセットガスを燃料とした家庭用網焼き・焼き鳥専用グリル『炉ばた大将』を4月1日(火)より全国で発売します。


 『炉ばた大将』の最大の特徴は、直火ではなく輻射熱で食材を焼き上げる点にあります。じっくり輻射熱で焼き上げる為、直火で焼いた場合におきる「外側だけ焦げて中は生」、というような失敗もなくなり、誰にでも簡単に美味しく仕上げることが出来ます。また、2本のステンレス製輻射板は、食材から出る油等によるバーナーの汚れ・目詰まりを防止し、取り外し可能で丸ごと洗浄でき、メンテナンスも簡単です。

 串の長さにあわせて幅を調整することが出来る焼き鳥バーを使用すれば、焼き鳥が家庭でも簡単に焼きあがります。また、焼き網を使用すれば、野菜や魚貝類からお肉まで、あらゆる食材を使って家庭で炉ばた焼きが楽しめます。


 燃料は入手が簡単なカセットガスなので、どこでも使用できます。また、重量も1.8Kgと軽量で持ち運びにも便利。一家に一台あれば、家の中で『炉ばた大将』を囲んで、オリジナル料理を楽しむだけでなく、お花見やハイキングなど春の行楽シーンで手軽に活用できる一品です。
 普段、お父さんだけしか味わうことの出来なかった味と雰囲気を、週末には是非家族みんなにサービスしてあげてはいかがでしょうか・・・。

 4年前に販売し、たちまち大ヒット商品となり現在も好調な売れ行きを示している「カセットガスジュニアたこ焼器」。これに続く「炉ばた・焼き鳥」の専用器として、全国のホームセンター、大型スーパー、家電量販店を中心に、初年度30,000台の販売を見込んでいます(希望小売価格 \8,000-)。

■商品概要
品   名  : 「炉ばた大将」
サ イ ズ  : 370(幅)×200(奥行)×140(高)mm
重   量  : 約1.8Kg
本体材質   : スチール+耐熱塗装
最大発熱量  : 1.9kW(1.600kcal/h相当)
連続燃焼時間 : イワタニカセットガスジュニア使用時約70分 (室温25℃) 
            イワタニカセットガス(レギュラーサイズ)使用時約150分 (室温25℃)
ガス缶着脱方式: 押し込み半回転方式
カ ラ ー  : シルバー
希望小売価格 : 8,000円

このページのトップへ