岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2009年11月19日(木曜日)

関西7地区で水素サイエンス教室・水素イベントを開催
~水素の魅力啓発を通じて、関西に夢と希望を伝えたい~

岩谷産業株式会社

 

岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:牧野明次、資本金:200億円)は、これまで究極のクリーンエネルギーである、水素エネルギーの早期普及に向けた様々な啓発活動を、全国各地で行っており、この度、11月21日から29日にかけて、関西地区7ヵ所にて水素サイエンス教室と水素イベントを開催いたします。

 

関西の次世代担う子供たちへの想い、「環境先進地域」気運醸成の一助を目指して

当社は関西が発祥の地であり、現在まで関西から全国・世界へと事業を広げ、来年にはお陰様で、創業80周年を迎えさせていただきます。これまで当社は、日頃ご愛顧いただいてきた皆さまへの感謝と、収益の一部を社会に還元する意味で、全国で文化活動を数多く行ってきました。今回のイベントでは、長きにわたりお世話になってきた、関西の方々への感謝の意を込め、この地の子供たちが将来の夢と希望を感じて、来るべき将来の関西を担う人材となってほしいという想いから、関西地区6ヵ所で子供向けに水素サイエンス教室(※1)を開催いたします。また、一般の方々にも水素の可能性を実感していただくべく関西経済同友会および関西サイエンス・フォーラムの会員の方を対象とした水素イベント(※2)を1ヵ所で開催いたします。

 

 

■水素サイエンス教室・概要(※1)

①地球温暖化、水素の性質、燃料電池についての説明

②体験型の実験

  ・水素シャボン玉の燃焼実験

水素が軽く、燃えやすいことを理解ししていただくため、水素でシャボン玉を作り燃焼実演。

  ・水の電気分解

各自、水の電気分解キットを使って水素と酸素を生成。生成した水素と酸素から電気が作り出せることを説明し、燃料電池の仕組みを理解してもらう。

③燃料電池車・水素エンジン車の見学・試乗会

 

■水素イベント・概要(※2)

①講演会「水素が開く未来社会」 講師:岩谷産業㈱ 専務取締役 上羽尚登

②液化水素製造プラント見学

③燃料電池車・水素エンジン車の見学・試乗会

 

 

関西には、伝統的にモノづくりや新ビジネスへチャレンジする豊かな土壌があり、新しい発想から、多くの産業や技術が発展し、優れた企業家を数多く輩出してきました。

今回の水素サイエンス教室は、子供たちに将来性溢れる水素エネルギーを身近に触れてもらい、究極のエネルギーである水素の可能性から、未知の世界への興味と驚きを持ち帰って、優れた関西の特質を受け継ぐ人材になって欲しいと願って企画しました。

また、関西経済連合会では、関西を「環境先進地域」にするべく取り組みを進めています。今回の水素啓発イベントは、児童のみならず一般の方々にも開くことで、より多くの方々に環境問題について考えていただきながら、持ち前のものづくり力・発想力で共に環境技術から関西経済を盛り上げていく機運醸成の一助となればとも考えています。

 

当社の水素エネルギー啓発活動

当社ではこれまで、水素の優れた環境特性、性状に対する理解を深めてもらうべく、小・中学生向けを中心とした水素サイエンス教室や燃料電池車・水素自動車の試乗会を全国各地で行って参りました。また、水素エネルギー社会の早期実現に向けたネットワーク作りにも力を入れ、「水素エネルギーフォーラム」や「日本縦断 燃料電池車・水素自動車キャラバン」の実施など様々な角度から取り組みを進めています。

 

近年の環境問題への関心の高まりも追い風となり、各地で当社の水素エネルギー関連の取り組みには多くの方々に出席いただき、大変好評をいただいております。また、今年7月から、家庭用燃料電池「エネファーム」の発売が開始され、水素エネルギー社会は確実に身近なものとなってきています。水素が広く汎用エネルギーとして普及するために、当社は、今後も日本各地での啓発活動などを継続して進めて参る考えです。

 

  

  (写真は2009年8月に大阪市内で開催した水素サイエンス教室の様子)

 

 

■水素サイエンス教室スケジュール

日時  11月21日(土)

場所  関西国際空港 エアロプラザ2F

対象  小学4年生~6年生(約40名×2回 計80名)

 

日時  11月24日(火)

場所  木津川市立梅美台小学校

対象  小学校6年生(約30名)

 

日時  11月26日(木)

場所  柏原市立柏原中学校

対象  中学3年生(約40名)

 

日時  11月27日(金)

場所  東大阪市立三ノ瀬小学校

対象  小学校5年生、6年生(約50名)

 

日時  11月28日(土)

場所  大阪府立八尾高等学校

対象  八尾市の小・中・高校生(約40名)

 

日時  11月29日(日)

場所  クリエイション・コア東大阪

対象  少年少女発明クラブおよびこどもエコクラブのメンバー小・中学生(約40名)

 

■水素イベントスケジュール

日時  11月25日(水)

場所  ㈱ハイドロエッジ

対象  関西経済同友会および関西サイエンス・フォーラムの会員(約40名)

 

このページのトップへ