岩谷産業公式Facebook

イワタニクリーンエネルギーチーム

岩谷産業公式Facebook

本気で取り組む熱き戦士たち!

みたかもばら下横田チームとのスペシャル対談は→コチラ←

MISSION 01 | チーム力を向上せよ!

桂朋生

リーダー桂が熱き想いを語る!

リーダー桂が熱き想いを語る!

  • パイロットも軽く!

    [POINT01] パイロットも軽く!

    仲間と作る「軽さ」を追求した機体のために、パイロットは自身の「軽さ」も目指さなければならない!けれど社会人は接待や飲み会が続く毎日だ。筋トレする時間もない。そんな中で一体どんな減量を…。そお、その名も『とにかく食べないダイエット』。毎日体重計に乗って一喜一憂するものの、とにかく食べない食べない食べない。機体と一体となり、長く、高く飛ぶために、大会に向けてストイックに自分自身を追い込んでいく!(大好物の甘いデザートは絶賛封印中)

  • チームワーク!

    [POINT02] チームワーク!

    イワタニチームは、入社したての「新入社員」から、仕事も鳥人間も「ベテランな社員」まで幅広い層で構成する。リラックスタイムの共有や日々のコミュニケーションは必須!

本気で取り組む熱き戦士たち!

MISSION 02 | 華麗なる機体を製作せよ!

スローガン:納期厳守!

サラリーマンが、
短期間で機体を完成させる方法。

社会人として参加するならば、「納期厳守」は絶対条件!通常業務と機体製作の2つのスケジュールバランスを取りながら、作り上げる機体とは?そしてひたすらに機体製作を進めるメンバーたちの開催までの日々を大公開。

[TOPICS] 機体の秘密
大公開!

詳細を見る

当社のクリーンエネルギーチームは全員が通常の業務をこなしながら、その合間に機体製作に当たっています。短時間で確実な『結果』が求められます。そのような中、今年の機体にはどのような工夫が込められているのか、設計の狙いを解説します!

納期厳守の過密スケジュール!

空飛ぶサラリーマン日誌IWATANI’s Diary

仕事もある!残業もある!でも俺たちはやり遂げる!

みたかもばら下横田とのスペシャル対談!Interview

みたかもばら下横田チーム代表&パイロット 大木祥資氏
「ミスター鳥人間」歴代最多13回の優勝、第35回大会では大会史上最高記録である501.38mを飛び、THE BEST BIRDMAN賞を受賞。

  • チームの印象
  • 魅力と想い
  • 機体製作のコツ
  • パイロットの資質
  • 今年の大会に向けて
  • 鳥人間コンテスト2018
  • 岩谷産業TOP