背景画像
スマホ用画像

高度な経営判断に資する情報を提供
さらなる企業の成長に貢献する

原 裕太
経理部
経済学部 卒
2012年入社

イワタニの最大の強みは「人」

グローバルに活躍したいという思いから商社を中心に就職活動を進めていました。
数ある企業の中でもエネルギーをコアビジネスとしているイワタニは、安定的な事業基盤があり、だからこそ新しい事業にチャレンジしていけると確信しました。また商社にも関わらず、研究所を持っているなど技術開発への取り組みにも興味を引かれました。
そして何よりも、選考中に出会ったどの社員も自分の仕事に誇りを持っていた点が決定打となり、入社を決意しました。実際に入社して感じことのは、社員同士の仲の良さです。辛い時は励まし合い、お互いを高め合える、非常に良い環境です。イワタニの最大の強みは「人」だと自信を持って言えます。
現在は、経理部に在籍し、イワタニグループ全体の経営状況や財務状態を把握するための「連結財務諸表」の作成、および社外への「決算開示」を担当しています。決算数値の収集・算出・分析を通じ、正確且つ的確な情報を社内外に提供することが求められる仕事です。また、グループ会社に対して、適切な会計処理の周知徹底や、グループとしてプラスになる提案をすることも重要な役割のひとつです。

正確且つ迅速な情報開示を目指す

社外への開示資料は、投資家をはじめ多くの方がイワタニの価値を判断する重要な情報です。誤った情報発信や開示の遅れは社会的信用の失墜に直結します。そのため、連結財務諸表作成から開示まで、正確性と迅速性の両面が求められる緊張感のある業務ですが、その責任の重さにやりがいを感じます。また、投資家の方々にイワタニを評価してもらえるように資料を作成できるかというところも腕の見せどころです。経理は会社の動きを数字で表すため、会社の動向を瞬時に理解できる面白みのある仕事だと思います。
今後は経理・財務と幅広い知識を身に着け、「原に聞けば何でもわかる」と頼られる存在になるのが目標です。そのため、より高度な経営判断に資する情報提供を通じてイワタニのさらなる成長に貢献することができるよう、自身の知識向上はもちろん、社内外での円滑なコミュニケーション関係の構築にも取り組んでいきたいと考えています。また、チャンスがあれば海外にもチャレンジし、グローバルに活躍できればと思います。

1DAY SCHEDULE
08:30
出社。メール及びスケジュールの確認。情報誌にて新基準・法改正等の情報収集。
09:30
子会社の担当者からの会計・経理全般の相談に対し回答。子会社に訪問することも。
11:00
子会社の財務諸表の確認・分析。
13:00
投資案件の情報収集。当該会計処理の確認、影響額の算出・分析。
15:00
会計処理について、監査法人と協議。
16:30
担当内で情報共有。疑問点等解消。
18:00
退社。週に何日かはスポーツジムへ。
MESSAGE

私が就職活動を行っていた時のテーマは「楽しむ」でした。就職活動中は、様々な人と出会うことができて、様々な仕事を知ることができます。また自分自身を見つめ直す良い機会でもあります。ぜひ、そんな就職活動を存分に楽しんでください。
時には思い通りにいかないこともあると思いますが、「ポジティブ」に捉え、次に繋げることが大事です。また、自分が将来「どのような人になりたいか」、「どのような生活を送りたいか」というビジョンを描いてみてください。そのビジョンと会社が求めていることが一致すると、成長の可能性は無限に広がります。「この会社で働くことで自分のビジョンに近づけるか?」としっかり考え、後悔のない仕事選びをしてもらえたらと思います。

イワタニの人TOPへ

to top