背景画像
スマホ用画像

世界中の食品を自由に動かす。
安全・安心を胸に、
食に関わっていく責任感。

池田 英弘
自然産業本部 食品部
外国語学部卒 / 2007年入社

仕入先の選定から販売まで、一手に担える仕事。

自分が主体的に動ける仕事、海外と関わる仕事をしたい。このような思いで商社を志望し入社しました。私の仕事は、世界中から安全で安心な食品を安定的に調達し、外食チェーンやコンビニ、メーカーなどに供給していくこと。市場は国内に留まらず、アメリカや欧州などへの輸出も担当しています。
仕入先の選定から販売までを自分で手掛けることができるのが、この仕事の面白さ。どの国からでも、どこの市場向けにでも商品を取り扱えます。仕入先、販売先のどちらにも肩入れすることなく、中立なスタンスに立ち、時には状況を客観的、俯瞰的に見ながら、食品の供給を行っていきます。自分が主体的に動いて、海外と関われる。まさに、やりたいと思っていた仕事に携われていることに喜びを感じます。

新しい産地やマーケットの開拓を進めたい。

自分が関わった商品をいろいろな場所で目にすること。これも仕事の魅力です。自分が手掛けた商品が、某大手外食チェーン店のメニューに採用されていたり、旅行で偶然訪れたハワイの片田舎にあるスーパーに並んでいたりしたこともありました。そんな光景を見ると、それまでの交渉過程における苦労も一気に報われます。しかし同時に、自分の仕事の結果が、何百万、何千万人の人々の口に入ると考えると、食品の安全性など、日々の業務の重みを感じ、身が引き締まる思いがします。
今までは諸先輩方が築き上げてきた仕入先、販売先のネットワークを活用した営業がメインでした。今後は新しい産地の開拓や、現在販売しているマーケットと比較し、より川上、川下に近いマーケットへの販売など、部門の今後の礎を創っていくような仕事をしていきたいと思っています。視野を広めるために、海外での勤務も経験したいですね。

1DAY SCHEDULE
08:30
出社。当日の予定や業界のニュース、市場動向(為替、海外市況など)を確認する。
09:00
夜間に届いたメールの確認や新商品のサンプルチェック、お客さまへのプレゼン資料を作成する。
13:00
A社訪問。新商品のプレゼンを行う。
15:00
B社訪問。販売スケジュール、出張スケジュールの確認をする。
16:00
プレゼン結果に対して、社内関係者と今後の進め方の打ち合せ。
17:00
メール、電話などで製造工場へのフィードバックの他、雑務処理をする。
18:00
退社。週何日かはジムに通っている。
MESSAGE

就職活動中には、できるだけ多くの社会人と会ってください。いろいろな人の仕事に対する想いや会社の理念が聞ける機会は、就職活動中以外はなかなかありません。
イワタニにもさまざまな人がいます。当社の社員ともできるだけ多く会っていただき、ぜひ当社を好きになってもらいたいです。

イワタニの人TOPへ

to top