背景画像
スマホ用画像

世界の成長市場で
付加価値のある
新たな柱を構築したい。

松﨑 史朗
マテリアル本部 機能樹脂部
自然科学研究科修了 / 2004年入社

事業化を視野に入れ、日々の営業活動を進める。

大学ではディーゼルエンジンを植物性の燃料で効率良く燃焼させるための実証実験などをしていましたが、「人と、より関わる仕事がしたい」という理由で、商社を志望しました。イワタニは、専門商社の中でも独立系であり、コア事業がエネルギーということで、専攻を生かして自分の可能性を広げていけるところに魅力を感じました。
私が現在所属する大阪産業資材課は、機能性フィルム・シート事業をはじめ3つの事業が全体の売り上げの7割近くを占めています。しかし、今後さらなる成長を遂げ、安定した事業基盤を構築するには、次なる事業を早急に構築することが不可欠であり、私にとっての最大のミッションです。事業化を視野に入れ、仕入先や商品、ビジネスモデルを開拓する。そのために、日々の営業活動を通じてさまざまな分野へアンテナを張り、幅広い人脈を生かして多くの情報を入手することを心掛けています。

中国N0.1のフィルムメーカーからの受注に成功。

印象に残っているのは、中国N0.1のフィルムメーカーに対して、世界でもトップレベルの技術力を誇る日本の製膜設備を納入したことです。最初から苦難の連続でしたが、社内外のさまざまな方の支援を受けながら、3年半の長い道のりの末に引き渡しが完了しました。ビジネスに携わった多くの方からねぎらいのメールをいただき、感動したことを覚えています。納入した設備が稼働した際も、一緒に苦労をしたメーカーの方と、現地で夜遅くまで飲み明かしました。影で支えてくれた管理部門の方からは、「君は失敗やトラブルも多かったけど、いつも主体的に責任を持って対応していたから応援してあげたいと思った。」という言葉をいただき、あらためて「主体性」を持って取り組むことの重要性に気づきました。将来は成長市場の東南アジアなどで付加価値のある事業を立ち上げたいと思っています。

2DAYS SCHEDULE
Day-01
09:00
中国・上海へ向け出発。通常4~5日程度、長期の場合は2週間ほど現地に滞在することもある。
11:00
上海浦東空港到着後、蘇州市へ移動。移動中に現地スタッフと打ち合せ内容を確認する。
13:00
S社訪問。その後、上海市へ移動しB社訪問。
19:00
ホテルチェックイン後、上海・蘇州の駐在員との会食。おいしい和食のお店でワイワイと楽しむ。
Day-02
08:00
四川省成都近郊の綿陽市へ向け出発。
13:00
D社訪問。契約交渉を行う。その後移動し、生産工場の見学と原料倉庫を確認する。
20:00
次の目的地、安徽省合肥市へ向け出発。
MESSAGE

現在のイワタニは、過去の先輩方の努力により発展してきた結果です。今後どのような会社になり、どう発展するかは、次のわれわれの世代がどのような夢を描き、行動していくか次第だと思います。ぜひ大きな夢を持って入社していただきたいです。自らが変えてやるという強い信念を持ち、夢に向かって果敢にチャレンジできるような方と一緒に働くことができれば楽しいだろうな、と期待しています。

イワタニの人TOPへ

to top