背景画像
スマホ用画像

顧客が抱える問題解決策を提案する

清野 望
産業ガス・機械本部 ヘリウムガス部
社会科学部卒 / 2009年入社

6年ぶりとなるヘリウムガス受注獲得

私のミッションは、首都圏地区におけるヘリウムガスの拡販で、主に大手ユーザーのフォローや、新規用途開拓のための提案営業を担当しています。単にガスを販売するのではなく、お客様が何に困っているかを考え、お客様と一緒にその問題を解決することを念頭に置いて、日々の提案活動を行っています。
これまでもさまざまなプロジェクトに関わってきましたが、もっとも印象に残っているのは、ロケット向けヘリウムガスに関するプロジェクトです。ロケットの燃料である液化水素はイワタニが供給しておりましたが、実は液化水素を送り出すヘリウムガスは他社が供給するという状態が6年続いていました。私たちは、そのヘリウムを取り返すために総力をあげて情報収集を行い、現状を分析したうえで、お客様の設計担当、営業担当及び現場へも足繁く通い、提案活動を続けた結果、私たちの熱意が実り、6年ぶりの受注獲得となりました。さまざまなハードルを乗り越えた末の受注でしたので、非常に印象深い案件となりましたね。

ゼロから新たなビジネスを創造していきたい

“人の生活を支えるような仕事がしたい”という思いから、インフラ関係の会社を中心に就職活動を進めていました。イワタニは商社という側面もありますが、人の生活を支えるエネルギー企業であり、産業を支えるガスメーカーでもあります。また多岐に渡る事業が展開されており、さらに興味を持ちました。最終的に入社を決断した理由は、人事担当者や先輩社員を通じて、“人の魅力”に触れ、自分らしく働くことができると直感的に感じたからです。イワタニに入社を決めて本当によかったと思っています。
今後は、ゼロから新たなビジネスを創造するような仕事に取り組んでみたいと思っています。イワタニにはワクワクするようなビジネスの種が多くあります。さまざまな現場や職場で、色々な人と交流し、ガスを売るだけではなく、ガスを売る仕組みを作れるようなイワタニマンになっていきたいです。

1DAY SCHEDULE
08:30
出社。メールの確認と予定・本日やるべきことの確認。
09:00
関係会社(物流、ガスセンター等)へ連絡し、大手ユーザー向けヘリウム納入の状況確認。
客先向け提案資料作成。
外出準備。
12:00
食事。特にこだわりがないのでなんでも。
13:00
外出
・大手ユーザーへの定期フォロー、新ライン向けのヘリウム提案
・病院でのMRI向けヘリウム充填立会い
・MRIメーカーのサービス本部と定期ミーティング(新型MGの注意事項、充填効率に関する情報交換)
17:00
帰社。宿題事項の整理と事務作業。
18:00
顧客/関係会社等と食事(情報収集・情報交換)
MESSAGE

学生時代に、色々な成功体験や失敗体験を積むことが大事だと思います。そのためには、チャレンジなくしては、何も始まりません。また、イワタニには、エネルギー、産業ガス・機械、マテリアル、食品といった幅広いフィールドがあります。好奇心をもって積極的に行動する人が、イワタニに必要とされていると考えます。何事にも興味を持ち、積極的に取り組める方と将来一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

イワタニの人TOPへ

to top