MY VISION
各種産業の機械・設備を取り扱う
商社機能を生かし、「トータル提案」
でお客様の事業に貢献
  • 機械本部 FA・機材部 大阪FAシステム課
  • 北川 皓大

  • (工学部 機械工学科卒 2019年入社)
入社後のキャリア
2019年 機械本部 FA・機材部 大阪FAシステム課 配属

INTERVIEW

  • # 01

    お客様の真のニーズにマッチする
    機械設備をトータル提案
    現在、お客様のニーズをもとに機械・設備を選定し、ご提案する営業が主な仕事です。イワタニといえばLPガスを扱うガス屋のイメージが強いと思いますが、私が所属する部署では独自のノウハウでさまざまな製造現場を合理化・効率化するための各種産業機械を選定し、提案から導入支援、サポートまでを行うものです。私達の日常生活で関わる家電も、産業機械で、多岐にわたる部品を組み合わせたものであり、それぞれに機械設備が必要です。当社では、長年の経験を生かし、汎用性はもとより機能面や仕様に独自性があるもの、コスト面でもメリットが高いものなどをトータルで提案してきました。取り扱う分野の領域が広がると専門性を養えないと思うかもしれませんが、私としてはコミュニケーションを大切にしながら、より多くの方からお話しを伺い、経験を重ねることで、専門性が身についていき、お客様にとって少しでも質の高いアウトプットができると考えています。
  • # 02

    インフラを担う社会的使命と
    事業領域の広さが決め手に
    そもそも私は、社会インフラを担う企業への就職を希望し、インターンシップを通してイワタニを志望しました。仕事の中身や企業活動は思い描いた通りで本当に満足していますが、加えて働く社内の雰囲気がとても良いこと、社員一人ひとりが自分の仕事に誇りを持っていること、相互に助け合う社風が根付いていることも大きな後押しとなって入社しました。事業領域が広く、とくに自分の専門外だと知識も乏しくなってしまいがちですが、何でも相談できる先輩社員の存在が大きく後押しとなり、毎日充実して働くことができています。
    また、商社として扱う商材は非常に多いため、基本的にわからないことだらけです。だからこそ、自分自身がわからないことを認めて教えを乞う素直さ、柔軟さ、目標を達成する行動力などが大切ということも実感しています。
  • # 03

    顧客ー仕入先を結ぶために必要な「発信力」を高める
    入社2年目となった今年は、生活様式から大きく変化していく中で仕事を進めなければならず、苦しさや難しさを感じるシーンが多々ありました。とくに感染拡大防止のための行動制限・リモートワークとなった影響で、国内外の顧客や仕入れ先との交渉がスムーズに進まないということもありました。しかし、このような状況だからこそ、仕事の精度を高めること、プロセスを明確にすること、自発的に情報を発信することが、相互理解を深め、コミュニケーションの円滑化に努めることなどの重要性を改めて実感しました。今後も社会は大きく変化していく中、これらの経験は確実に生きるノウハウだと感じています。また、私自身としては、客先から「北川が担当してくれていてよかった」と言っていただけるよう信頼を勝ち得て、世の中で当たり前のように使用されている製造現場を支える基盤となりたいと考えています。

ONE DAY

  • ZOOMでの客先やメーカーとの打合わせ。
    オンラインでの商談・交渉にも慣れ、
    円滑なコミュニケーションができています。

  • 午後の客先訪問は2件。
    商談がうまくいくよう
    この日のために練ったプランを熱弁!

  • お客様からの問い合わせ対応。
    丁寧に、迅速に対応することが更なる信頼につながる!

  • 休日はサウナ&アウトドア!
    心身ともにリセットできます!

  • 最近は「サウナー」って言葉がトレンドになっていますが、実は私もサウナーのひとり。ゆっくり時間が取れるときは、高温のサウナ+冷たい水風呂をくり返して、疲れを取りつつデトックスしています。あとはアウトドアで自然に癒やされるのもいいですね。非日常的な時間を過ごすことで、新しいアイデアが浮かぶことも少なくありません。共通の趣味をもつ同僚やお客様も多いので、コミュニケーションも広がりを持たせられます。