GLOBAL BUSINESS

「世界」の必要に応える

世界をフィールドとして多彩なビジネスを展開する岩谷産業。アメリカ、中東、オーストラリア、中国、東南アジアなど、商社としてのワールドワイドな活躍はとどまるところを知りません。そこでは多くの社員たちが国際人としての資質を磨きながら、国境を越えて力強いビジネスを展開しています。

  • Singapore
  • 池田
  • 池田 龍平

    所属事業所:シンガポール岩谷会社

    所属部署/役職:産業ガス部/課長

    大学時代の学部/学科:商学部/商業・貿易学科

    入社年:2009年

    現在勤務しているシンガポールでは、産業ガス部の課長として、シンガポール人やインド人を部下に従え、マレーシアにおけるヘリウムのサプライチェーンマネジメントや特殊ガスの新規事業に取り組んでいます。そこで感じるやりがいは、とにかく新しい領域へ挑戦できることです。
    当然、日本とは異なりイワタニにとってベースのない市場のため、商品知識だけでなく貿易業務や各国の関係法令をクリアするための仕組みづくり等、大小様々なハードルに日々直面しています。しかしながら、その一つ一つの問題解決がイワタニの歴史となり、未来の成功の礎となります。その様な重責を担っている事を自覚しつつ、どんな壁があろうとも新しい領域への挑戦を楽しんでいます。
  • Shanghai / 上海- China -
  • 蔵
  • 蔵 はな恵

    所属事業所:岩谷(中国)有限公司 上海分公司

    所属部署/役職:管理統括/管理担当

    大学時代の学部/学科:商学部/商学科

    入社年:2009年

    岩谷(中国)有限公司では、中国における投資および中国内関係会社への経営指導・財務支援・営業支援をはじめとし、ガス安全保安指導、技術エンジニアリング指導、情報システムセキュリティーおよびネットワークの管理など幅広い事業を行っています。
    現在私は、各社の資金需要を予想し、中国グループ内の資金計画を作成したり、各社の財務諸表の内容を確認・分析して問題発見並びに改善に向けて取り組んでいます。
    海外では、価値観・法制度の違いや言葉の壁など仕事において様々な障害があり、一つ一つの課題改善に時間と労力がかかります。その中で、経理・法務・ITなど幅広い専門知識を身に付け、頭をフルに使って絞り出したアイデアや提案が採用されたときは、非常にやりがいを感じます。また、一人で幅広い業務を担当させてもらえることも海外管理の魅力だと思います。
  • Zhuhai / 珠海- China -
  • 江連
  • 江連 国規

    所属事業所:岩谷気具(珠海)会社

    所属部署/役職:上海分公司/課長

    大学時代の学部/学科:商学部/商学科

    入社年:2004年

    岩谷気具(珠海)会社は、日本向けのカセットこんろ・カセットボンベの製造事業からスタートしましたが、現在は中国国内での製造・販売と東南アジア・アメリカ等への輸出へと事業内容を大きくシフトチェンジしながら成長を続けています。
    中国国内の販売数量も年々増加し、カセットこんろ・カセットボンベのシェアは日本同様NO.1となっています。
    現在、上海・北京・武漢・成都等を中心に中国国内の約7割のエリアへのカセットこんろ・カセットボンベの営業をしています。また、日本人は私だけ、他は全員中国人スタッフという中、上海分公司所属の中国人営業メンバー16名の統括も大切なミッションです。
    目まぐるしく変わる中国市場の中で、現場へ足を運び、多くの交流をし、一緒に戦略を考えて実行し、成果に繋げる。その成果に繋がるまでの苦労を含めて海外で働くことのやりがいだと感じています。
  • Hong Kong / 香港- China -
  • 森口
  • 森口 竜也

    所属事業所:香港岩谷有限公司(※取材当時)

    所属部署/役職:化学品部/営業担当

    大学時代の学部/学科:商学部/商学科

    入社年:2015年

    香港岩谷有限公司には金属加工品の輸出入を行う金属部、スマートフォン用部品、合成樹脂原料、フィルム、樹脂成型品の輸出入を行う化学品部、カセットこんろ、ボンベの香港内販売や東南アジアへの輸出を行うカートリッジガス部、日本製設備の販売を行う電子機器部の4部門があります。
    私は現在日本製の合成樹脂原料、フィルムの輸入ビジネスを主に行っており、取引先として、工場を中国にもつ企業が多いことから、週2-3日は中国へ出張し、お客さんとの交渉を行っています。
    日本流のやり方では通じないことも多々あるため、相手の立場に立ち柔軟に対応することが常に求められますが、考え方の違いを乗り越えビジネスを創ることにやりがいを感じます。日々目まぐるしく状況が変化する中で次々と生まれてくる新たなニーズにアンテナを張り、常に何かお客さんの役に立てることが無いかを探し続けています。
  • Perth- Australia -
  • 穐鹿
  • 穐鹿 寛治

    所属事業所:ドラール会社

    所属部署/役職:マーケティングマネージャー

    大学時代の学部/学科:スポーツ科学部/スポーツ文化学科

    入社年:2010年

    ドラール会社では、高付加価値商品であるミネラルサンドの販売及び新規資源開発を行っています。取引先は豪州国内のみならず、日本・中国・東南アジア・インド・欧州・北米と世界各国に広がります。私は現在、マーケティングマネージャーとしてチームの取りまとめを行うと共に、自ら営業を行うことで顧客のニーズを汲み上げ、関係各所と連携を取りながらベストな提案をするために日々模索し続けています。
    文化や考え方の違いから、チームの意見がぶつかり合う事もありますが、相手の考えや立場を尊重しながら意見をまとめ上げ、目的を成し遂げた際は、大きな達成感を得られます。長期的な視点を持ち、決断・行動する事が求められると共に、世界各国の良い特徴を自らの新しいスキルとして吸収することが出来るため、成長機会にあふれる環境にいると感じています。
  • Munich- Germany -
  • 藤森
  • 藤森 厚嗣

    所属事業所:欧州駐在員事務所

    所属部署/役職:欧州駐在員事務所/所長

    大学時代の学部/学科:理工学部/機械工学科

    入社年:2000年

    現在、欧州の先進的なエネルギーシフトや東欧諸国への製造業シフトに関しての情報収集やイワタニグループとして更なる事業規模の拡大に向けた、欧州や中東を巻き込んだ中期ビジョンの策定に取り組んでいます。
    欧州の市場は保守的な面もあり、産業ガス事業では寡占が進んでいるため日本企業の事業展開はとても挑戦しがいのある市場です。新設された事業所であり、ゼロからのスタートでいくら失敗してもマイナスにはなりません。常にゼロを1にすることの難しさとおもしろさを感じながら、中長期のビジネスプランの構想に向け日々奮闘しています。
  • Doha- Qatar -
  • 古川
  • 古川 裕一

    所属事業所:ドーハ駐在員事務所

    所属部署/役職:シニアマネージャー

    大学時代の学部/学科:工学部/地球総合工学科

    入社年:2004年

    ドーハ駐在員事務所では産業ガスの1つであるヘリウムを取り扱っており、私はその中で調達先との交渉や日本を含めたアジア各国への輸出に関する調整業務を担っています。ヘリウムは光ファイバーや半導体、医療診断装置であるMRI等、様々な産業で使用されており、産業の根幹を支えるガスの1つです。岩谷産業はこの分野における国内トップサプライヤーであり、世界でも有数の販売数量を誇っています。
    現在は中東市場をターゲットにしたヘリウム販売や、技術的な課題解決に関して日本側との橋渡しなども担っており、日々新たな変化や改善点を探し続けています。
    自分次第で周囲に大きな影響を与えることが出来るため、チームメンバーや取引先との認識の擦り合わせを大切にしながらも、自分がそこに居た証を残していくことこそやりがいであると感じています。