岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site

Research & Development 中央研究所

研究・開発分野、研究設備

研究・開発分野

中央研究所はイワタニの技術をひとつに集約した「コーポレートラボ」であり、イワタニの全事業に関わる最先端の技術・開発拠点です。
事業を支える基盤技術として分析・解析能力の向上を図ると共に、環境・半導体・食品などの当社の事業分野における新商品開発や将来の事業の芽となる基礎研究に取り組んでいます。

GAS & ENERGY

研究設備

最先端・フレキシブルな設備で多彩な実験を可能に
中央研究所の研究体制・開発力の要は、最先端の実験・計測設備です。
物理・化学から生物までの幅広い分野の実験室、機器や設備の実用試験に活用できる大型の実験室、恒温・恒湿環境を生み出す設備など多種多様な試験環境を整備。
さまざまな視点から技術課題の解決に向けたアプローチが可能です。

  • クリーンルーム
  • 特殊高圧ガス実験室
  • ISO17025試験室
  • 環境試験室(恒温・高湿環境)

国内では他に例を見ない民間最高レベルの超高圧・極低温での液化水素の実験環境を整備

  • 超高圧水素実験室
  • 液化水素実験室
    超高圧(100MPa)水素コンプレッサ

高圧ガス保安法をはじめ各種法規制に適合した各種ガスの実験・実証の環境があります。
例えば、超高圧水素(100MPa)環境下によるリーク・破裂試験が可能な超高圧水素実験室、極低温(液化水素・液化ヘリウム・液化窒素)などの実験が可能な環境を備えています。

ナノスケールから超精密なガス分析まで先端の研究課題に対応する分析・試験解析機能

  • 材料分析装置
  • 走査型電子顕微鏡
  • X線光電子分光分析装置
  • 超微量金属分析装置
  • 各種ガスクロマトグラフ分析
  • クリーンベンチ

高精度の各種分析装置を取り揃え、高純度のガス分析、ナノスケールの固体分析、環境分析、食品・衛生分析におよぶ多種多様な分野において、次代を担う技術の検証が可能です。
また、信頼性の高い分析・解析を実現するため、ISO17025や環境計量証明書などの各種公的認証・認定を取得しています。