岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2002年02月14日(木曜日)

「保安に関する資格取得キャンペーン」実施中
ガス主任技術者試験で合計28名の大量合格者

岩谷産業株式会社

 

 岩谷産業㈱は、昨年9月30日に行われた甲種・乙種ガス主任技術者試験において、甲種16名、乙種12名、合計28名という大量の合格者を出しました。同時に高圧ガス製造・販売等の試験においても、甲種機械・化学9名、乙種機械・化学24名を初め合計155名の合格者が誕生し、ガス&エネルギー事業にますます厚みが増して参りました。
 当社は、昨年4月より2年間に亘り、「保安に関する資格取得キャンペーン」を実施中であり、今回の受験はその一環としてのものでしたが、大量合格者の誕生は大きな成果です。


 

 最近の当業界は、事故及びヒヤリ・ハットの体験を積み重ね、事故に対する感性、対応力を身につけたベテラン保安係員から、経験の少ない若い保安係員に世代交代しつつあるのが現状です。しかし、危機管理の重要性が叫ばれ、特に、顧客より保安の高度化・専門化が求められており、これに十分対応し、またより充実させる目的で「保安に関する資格取得キャンペーン」を実施して参りました。
 また、当業界では、エネルギー間の競合上、特に対都市ガス(LNG)、対電力問題を重要視せざるを得ない現状に鑑み、ガス主任技術者、電気主任技術者の養成が急がれております。特に業界に先駆け、LNG販売事業に着手し、関西電力、中部電力、北陸電力3社各々と合弁会社を設立した当社としては、今回ガス事業法関係に通じた技術者が大量に誕生したことは、事業の推進にあたり最低限の資格者が確保できたものと評価しております。
 なお甲種ガス主任技術者の今回の全体合格率は12.3%、乙種ガス主任技術者の合格率は18.3%ですが、当社においては、それぞれについて2〜3倍の合格率でした。この高い合格率は、受験した社員個々の努力はもちろん、昨年7月から8月にかけて、土曜日に外部講師を入れて自主的な勉強会を行ったことも功を奏したと思います。

 

 今年はキャンペーンの仕上げの年であり、「甲種・乙種ガス主任技術者試験」及び、「高圧ガス製造・販売等の試験」に併せて、風力、マイクロ・コージェネ対応のための「電気主任技術者試験」の勉強会も4月から8月にかけて実施し、電気主任技術者の資格者を確保する考えです。
 今年度も社員一丸となってキャンペーンを盛り上げ、大きな成果を出したいと思います。


 

このページのトップへ