岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2001年09月11日(火曜日)

火力を約8%増強、フルモデルチェンジの「カセットフー達人」と、
シングル世帯にも対応した「カセットフージュニアST」の卓上コンロ2機種発売

岩谷産業株式会社

 

卓上カセットコンロでトップシェアの岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:牧野明次、資本金:200億円)は、このほど、火力増強、フルモデルチェンジの「カセットフー達人」と、核家族からシングル世帯にも対応した小型サイズの「カセットフージュニアST」を開発し、9月中旬より全国発売します。

初年度の販売目標は、「カセットフー達人」80万台、「カセットフージュニアST」10万台を計画しています。

 

カセットコンロは、工業会加盟各社の合計で年間約280万台の市場といわれていますが、岩谷産業はそのうち約50%のシェアを占めています。

当社は、1969年に"ホースがなく持ち運びに便利"をコンセプトに卓上カセットコンロ「イワタニホースノン・カセットフー」を業界で初めて開発し大ヒット商品として話題になりました。以後30年間、多種・多様な商品を開発し続けています。

今回発売の「カセットフー達人」は発売以来10年間のロングセラー商品です。主要改良点は火力を200kcalアップし2,800kcal/h(3.3kW)にし、汁受け皿をフッ素樹脂加工にして汚れを容易に拭き取れるようにしました。また、本体素材を厚めに設計し、全体に丸みを持たせた流線型のデザインにまとめ、グレッシャーブルー色に仕上げました。大家族の食卓やパーティーなどに最適です。

本体重量は約1.4kg、連続燃焼時間は約65分です。

 

小型サイズのカセットコンロは、主に2人用を想定していましたが、今日では核家族からシングル世帯へ、さらには生活時間のすれ違いから家庭内での食シーンが"個食化"している現象から生まれています。1998年に発売した「カセットフージュニア」は、そうしたコンセプトを反映してヒットし続けている商品です。

 

今回発売の「カセットフージュニアST」は、初めてのモデルチェンジで、商品の高さを従来の商品よりも14mm薄くしました。この商品は、約半分サイズの「カセットガスジュニア」を使用しますが、標準タイプのカセットガスを使用することもできます。五徳にステンレスの線材を採用し、使うときもしまうときも場所をとらない、より使いやすい利便性を配慮したコンロで、シルバー色に仕上げました。

火力は1,800kcal/h(2.1kW),本体重量は約1.0kg、連続燃焼時間はカセットガスジュニア使用で約54分、標準タイプのカセットガスで約110分です。

 

商品名 「カセットフー達人」
サイズ 333×278×101mm(高さ)
重量 約1.4kg
五徳材質 耐熱アルミニウム
火力 3.3kW(2,800kcal/h相当)
連続燃焼時間 65分
カラー グレッシャーブルー
希望小売価格 オープン価格

 

商品名 「カセットフージュニア ST」
サイズ 244×202×93mm(高さ)
重量 約1.0kg
五徳材質 ステンレススチール
火力 2.1kW(1,800kcal/h相当)
連続燃焼時間
カセットガスジュニア 約54分
標準カセットガス 約110分
カラー シルバー
希望小売価格 7,500円

 

 

このページのトップへ