岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2004年10月27日(水曜日)

「気合いだ〜!」‥・気合いじゃナベはあったまらない
アニマル浜口 ・ 浜木綿子 共演でカセットガスの新CM完成
11月1日より全国で放映開始
岩谷産業株式会社


岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:牧野明次、資本金:200億円)では、11月1日(月)より全国エリアでイワタニカセットガスTV-CM 『気合いだ〜!』篇を展開します。
今や冬の鍋の必需品となっているカセットガス。イワタニカセットガスは、昭和44年発売以来、常に販売数量No.1のカセットガスとして全国の家庭でご愛顧いただいています。
「カセットガスといえばイワタニ」を更に認知していただける、楽しいCMが完成しました。


●「気合いじゃナベはあったまらない」-浜口VS 浜 の異色コンビが可笑しさを演出 
CMでは、冒頭から「気合いだ〜!」と叫ぶアニマル浜口。背後には炎がボウッと燃え上がります。カメラが引くと、叫ぶ浜口さんの頭上には何と土鍋が…。しかし、いくら浜口さんが叫んでも、ナベは温まりません。
「気合いじゃナベはあったまらない」のタイトルがIN。そこへカセットガスを手にした浜木綿子さんがにこやかに登場。「浜口さん、おナベにはイワタニのカセットガスですよ」と優しく語りかけます。
「エッ?」とナベを頭から外す浜口さん。コンロにカセットガスをカチッと装着すると、ボッと青い炎が点火。ぐつぐつと煮える美味しそうな鍋、立ち上る湯気。浜口さんはカセットガスに向かって「やるじゃないか!」と感動の一言を。絶妙ともいえる異色のコンビの掛け合いが可笑しさを誘う、ほのぼのとしたコミカルなCMに仕上がっています。

●新商品も好評、最需要期に集注放映
今シーズン当社では「ビストロの達人〜小さなレストラン」・「おでんの達人〜小さな屋台」をはじめ4機種の、カセットガスを使用する新商品を発売しました。いずれも市場や流通関係者から高い評価をいただいています。いよいよ始まるカセットガスの最需要期に向け、当社提供番組でのCM放映とスポットCMを併用し、11月〜1月に集中的にCMを投入していく予定です。

【撮影よもやま話】
今回の『気合だ〜!』篇は、岩谷産業のイメージキャラクターを長年務めていただいている女優・浜木綿子さんと、イワタニのカセットガスを力強くアピールしていただけるキャラクターとして起用したアニマル浜口さんの異色の組合せとなりました。
特に、浜口さんがメラメラと燃える炎の前で頭に鍋を乗せ、「気合いだ〜!」と連呼し、必死に鍋を温めているシーンは圧巻。浜口さんの気合いで本当に鍋が温まるのではないかと思わず錯覚してしまうほどの気合いが伝わってきます。
気合い充分の浜口さんと落ち着いた雰囲気の浜さんという、対照的なキャラクターをそれぞれ活かしながら、絶妙なバランスで仕上げられています。
お鍋を食べながらこのCMを見れば、体だけでなく気持ちまでが熱くなってしまうかもしれません。

■イワタニカセットガス和気あいあいの初共演、異色のタッグ誕生
今回が初共演となる浜木綿子さんとアニマル浜口さん。浜さんの第一印象は「アニマルさんにお会いするのが楽しみでした。大きな体をしているのにかわいい方ね」。対するアニマルさんは「なんとも言えない色香のある憧れの女優さんでした。和服もお似合いで、一緒に鍋を囲んだらおいしいでしょうね」とおのろけモード。そんな2人は、初対面とは思えないほど息がぴったり。

■「気合いだ〜!」で鍋をわかす?
すっかりお馴染みとなった「気合だ〜!」コールで、頭につけた土鍋をなんとか暖めようとするアニマル浜口さん。ところが、もちろん鍋は温まりません。世界に通じる気合が鍋には通じないので「なぜだろう・・・」と首をかしげる浜口さんに、浜木綿子さんが優しく「お鍋にはイワタニのカセットガスですよ」とアドバイスします。「やるじゃないか!」と感心する浜口さん。

■怒涛の気合『67連呼』にスタッフ全員大感激
スタジオ入りから終了まで約8時間あまり。リハーサルも含めてアニマル浜口さんが叫んだ「気合いだ〜!」は実に67回!最後までその迫力は衰えることがありませんでした。嫌な顔ひとつ見せずに一回一回心を込めて叫んでいただいたアニマル浜口さんに、スタッフ一同大感激でした。周囲のスタッフも気合が入りまくりで、スタジオ内は熱気に包まれました。

■異例の『W(ダブル)浜』キャスティング
岩谷産業では長年、浜木綿子さんをイメージキャラクターとして起用していますが、今回初めてWキャストでのCM制作に取り組みました。期せずしてお二人の名前には「浜」の文字。「浜・浜(ハマ・ハマ)コンビ」「W hama-(ダブルハマー)」なんていかがでしょう。

■アニマル浜口家は大のお鍋党
実はアニマルさん一家は大のお鍋党。普段からイワタニのカセットガスを使い、家族みんなでお鍋を囲むそう。家族を大切にするアニマルさんにとって、体も心も暖まるお鍋は大切な人と過ごす時間に欠かせない存在なのです。

【資 料】
アニマル浜口氏のプロフィール
1947年8月31日島根県浜田市生まれ
1969年 ボディビル選手権にて準ミスター兵庫となる。同年国際プロレス入門
      その後、新日本プロレス、全日本プロレスで戦い続け、ファンの熱狂的支持を得る
1987年 引退
1988年 東京浅草に「アニマル浜口トレーニングジム」設立
1991年 プロレスラー育成、「浜口道場」をジム内に設立
1997年 世界女子レスリング選手権(フランス)に特別コーチとして参加
2004年 アテネ五輪の女子レスリングコーチとして活躍

このページのトップへ