岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2003年08月14日(木曜日)

LPガス仕様、1kW家庭用ガスエンジン・マイクロ
コージェネレーションシステムを発売開始
岩谷産業株式会社

 岩谷産業株式会社(本社:東京・大阪、社長:牧野明次、資本金:200億円)は、10月1日より、LPガス仕様の1kW家庭用ガスエンジン・マイクロコージェネレーションシステムの発売を開始します。
 本システムは、本田技研工業(株)製の1kWガスエンジン発電機ユニットと(株)ノーリツ製及び(株)長府製作所製の排熱利用給湯暖房ユニットで構成されています。
 また本システムの発電能力は1kWですが、発電時のエンジン排熱を回収することにより熱出力は3.25kWあり、エネルギー総合利用効率は85%となります。その結果、4人家族で1世帯当り年間20%の省エネ効果とCO2排出量で年間30%程度の削減が可能となります。
 本年3月より、大阪ガス・東邦ガス・西部ガス3社が同システムの都市ガス仕様を発売していましたが、LPガス仕様についても商品化の見通しが立ち、10月1日より発売するものです。

 当社の本システムの取り組みは、今年7月より当社滋賀技術センター内にモニター機を設置し、商用電力との系統連系を行い、床暖房・自動風呂等を組み合わせた実証運転を開始しております。
 また、マルヰ会特約店のうち事業構造改革を先行して推進する「ES-21委員会」を中心に、自店設置モニター販売で130数台受注しておりますが、今後は全マルヰ会特約店他にも枠を広げ営業活動を展開していく予定です。
 当社は、本システムを今年度200台、04年度300台、05年度500台と、向こう3ヶ年で合計1,000台の販売を計画しております。

 なお当社は本格営業展開に向けて、本システムを本格的に普及させる課題の一つであるメンテナンス体制の構築を始めています。8月〜9月にかけて、ホンダ・ノーリツ等とともに、販売店を対象とするメンテナンス研修会を、8月8日の名古屋を皮切りに、東京、大阪、福岡の4会場で開催し、メンテナンス技術力を養成していく計画です。また来年3月以降、岩谷設備システム株式会社を起用し、札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の5拠点を中心に設置工事、メンテナンス、トラブル対応等のサポート体制も合わせて拡充します。
 この度のモニター設置によって蓄積されるノウハウを活かし、来年度からマルヰグループの総力を挙げて、全国規模でのハウスメーカー・工務店・一般ユーザーに向けて本格的な営業活動を行う計画です。
 本システムの販売・設置・メンテナンス等の体制を将来実用化が期待されている燃料電池関連にも繋げていきたいと考えております。

【1kW家庭用ガスエンジン・マイクロコージェネシステムの概略仕様】

■ガスエンジン仕様
メーカー :本田技術研究所(株)
発電出力:1kW
排熱出力:3.25kW(2,750kcal/h)
総合効率:85%(発電効率:20%、排熱効率:65%)
ガス消費:最大5.5kW(4,760kcal/h)
寸  法  :高さ880mm、巾580mm、奥行き3 80mm
重  量  :約81kg
騒 音 値 :44dB(A)
定期点検:6,000時間又は3年毎に1回

■排熱回収給湯・暖房ユニット仕様
メーカー :(株)ノーリツ
貯湯温度:約70℃
貯湯容量:150㍑
給湯能力:24号(貯湯あり時)、20号(補助熱源機単独運転時)
追炊能力:12kW(10,300kcal/h)
暖房能力:14kW(12,000kcal/h)
ガス消費:最大43.6kW(37,500kcal/h)
寸   法 :高さ1,850mm、巾700mm、奥行き400mm
重   量 :約120kg
排熱利用:給湯・床暖房・浴室乾燥暖房乾燥など
リモコン :省エネルギーナビゲーション機能搭載

このページのトップへ