岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2003年08月11日(月曜日)

卓上カセットこんろ2機種を8月15日に新発売
食卓を明るく彩る、黄色と赤のカセットフー『パプリカ』
カセットこんろの最高峰火力4.1キロワット、カセットフー『BO-(ボー)』

岩谷産業株式会社

 岩谷産業株式会社(本社:大阪 ・東京、社長:牧野明次、資本金:200億円)では、この秋冬のシーズンに向け、卓上カセットこんろ 2機種を8月15日(金)より全国で発売します。

カセットフー『パプリカ』
 本商品の最大の特徴はそのデザイン性にあります。商品名「パプリカ」の由来でもある野菜、パプリカのように瑞々しい赤と黄色のツートンカラー、そして薄型ボディの機能美がうまく融合した仕上がりとなっています。また、バーナー部分も新たな設計で、カセットこんろとしては最高の熱効率(当社比)を実現、火力も3.5キロワット(3,000キロカロリー/h)と、機能的にも充実しています。

 従来のこんろは機能中心で無難なデザインのものがほとんどですが、キッチン用品全体がカラフルになっている中、カセットこんろにおいても、デザイン性が大きな付加価値であると考えています。食卓を華やかに楽しく演出する『パプリカ』は暮らしのアイテムにこだわりを持つ30代から40代の主婦を購買のメインターゲットとして想定しています。
初年度販売目標15万台。(希望小売価格 ¥8,800)




カセットフー『 BO-(ボー)』
 ダブル風防を搭載したハイスペックモデルです。カセットガス1本で4.1キロワット(3,500キロカロリー/h)の火力は、現在市販されているカセットこんろの最高峰です。

 構造的には、カセットこんろの本体全体がバーナー及びゴトク全体を囲む風防仕様となっています。併せて、ゴトクと一体化した内側の円形の風防が、土鍋などを乗せた時にバーナー部分を風から守ります。このダブル風防構造が、エアコン・扇風機等による室内風がある環境で効果を発揮するばかりか、熱効率を高めています。
初年度販売目標5万台(希望小売価格 ¥9,800)




《 カセットフー『BO-(ボー)』補足資料 》

[ ダブル風防の有無による沸きあがり性能比較 ]
「BO-」と「BO-の風防部分をなくしたもの」で、沸きあがりを比較しました。
下記の通り、風速2メートル下の実験では、カセットガス1本で風防有りでは4回沸きあがり、まだ余力がありました。風防がない場合は2回と半減、また沸きあがりの時間も2倍近くかかっています。

実験方法
1 24cmアルミ鍋に水2リットルを入れ、風速2メートルの風をあてる。(周囲温度20℃〜25℃)
2 火力全開でカセットガスを使い切る間に何分で何回沸き上がるかを測定。
3 沸きあがり温度は、初期水温+75℃とする。
4 湧き上がった後はアルミ鍋ごと交換する。

結果


BO-では、1回目の沸きあがりに10.7分、2回目10.5分、3回目10.9分、4回目12.2分で、計4回沸きあがった。
風防なしでは、1回目20.6分、2回目20.5分を要し、計2回の沸きあがりにとどまった。



《 主な仕様 》
品名 イワタニカセットフー“パプリカ” イワタニカセットフー“BO-(ボー)”
品番 CB-ANT-30 CB-AH-35
カラー レッド & イエロー ヘアラインシルバー
サイズ 354(幅)×310(奥行)×84(高)mm 337(幅)×302(奥行)×93(高)mm
重量 約1.6kg 約2.0kg
最大発熱量 3.5kW(3,000kcal/h相当) 4.1kW(3,500kcal/h相当)
ガス消費量 254g/h 286g/h
連続燃焼時間 約65分 約55分
ガス缶着脱方式 マグネット式 マグネット式

このページのトップへ