岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2012年02月28日(火曜日)

従来比 約3倍の加熱能力! 圧倒的に風に強い カセットこんろ
『 カセットフー 風まる 』 3月9日(金) 新発売
~ 春・夏のアウトドア調理に最適。備えの一台にも心強い ~

 

岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:牧野明次、資本金:200億円)は、新開発のダブル風防ユニットの搭載により、風の吹く屋外でも、安定した火力で調理ができるカセットこんろ『カセットフー 風まる』を、3月9日(金)より、全国のホームセンターおよび、大型スーパーを中心に発売開始します。

希望小売価格:8,400円(税込み)、販売目標は5万台/年間を予定しています。

 

     

「カセットフー 風まる」                                                                (別売)

 

■ ダブル風防ユニットの仕組み ■

風は遮断し、燃焼用の空気を取り込む仕組み

 

コードレスで、調理後の後片付けも手間の少ないカセットこんろは、手軽にアウトドアクッキングを楽しむことが

できる調理器具として、多くの皆さまにご愛用いただいています。しかし、屋外で使用する際、最も苦労するのが

風対策です。新製品「カセットフー風まる」は、以下の機能(特長)を備え、風が気になる野外でも安定した火力で

料理を楽しむことができます。

 

 

■『 カセットフー 風まる 』の特長

特長① 新開発の≪ダブル風防ユニット≫(特許申請中)の搭載により、炎に当たる風を遮断しながら、燃焼に必要な空

      気を取り込み、安定した火力を供給します。そのため、加熱能力は、当社従来型の風防付きこんろの約3倍(次頁

      を参照)となり、圧倒的に風に強いカセットこんろです。

 

特長② 強火力を維持しながらガスを最後まで使い切る「 ヒ-トパネル機能 」を搭載。

 

特長③ 収納にも便利な「キャリングケース付き 」で、気軽に持ち出しアウトドアクッキングが楽しめます。

 

お花見に始まる春・夏のレジャーシーズンの野外調理にはもちろんのこと、秋の屋外イベント、冬には屋内で鍋料理にも活躍します。備えの一台としても大変心強いカセットこんろです。

 

 

■『カセットフー 風まる』の主な仕様

型式 

CB-KZ-1

サイズ 

359×奥行き278×高さ115mm

本体重量 2.2kg
最大発熱量  3.5kW(3,000/h)
連続燃焼時間

66分(気温20~25℃の時、強火連続燃焼でイワタニカセットガスを使い切るまでの実測値)

カラー

本体:ブロンズ/風防ユニット:ブラック

材質

本体:SPCC(冷延鋼板)、風防ユニット:ホーロー加工、バーナーキャップ:真ちゅう

希望小売価格

 8,400円(税込み)

 

 

■従来型(風防付きこんろ)との比較

扇風機の「強」を80cmの距離から当てながら、直径22cmの鍋に入れた水1ℓを加熱し、比較。

 

1.炎の状態

新製品「カセットフー風まる」

 [ 当社・従来型風防付きこんろ ]
 
▲ 炎の多くが鍋底をとらえ、安定しています。  ▲風で左の炎が倒され、不安定な状態です。

 

 2.沸き上がりのスピード(当社社内テスト)

『カセットフー 風まる』は、約8分で沸騰しました。

 一方、当社従来型風防付きこんろは、15分経過しても沸騰にいたりませんでした。

加熱開始から沸騰直前の7分後までの上昇水温を比較すると

                <初め>   <7分後>

 『カセットフー 風まる』  23.8℃ → 95.2℃ ⇒ 上昇水温71.4℃

 従来型風防付きこんろ  21.2℃ → 42.9℃ ⇒ 上昇水温21.7℃

                    ↓

 『カセットフー風まる』の加熱能力は、約3倍!

 圧倒的に風に強いといえます。

 

 

 

■ 使用イメージ

          

 

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ