岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>ニュースリリース
ニュースリリース
ニュースリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2009年03月16日(月曜日)

使いやすくなって、新登場!
カセットガス式 網焼き・串焼き専用器『炉ばた大将 炙家(あぶりや)』3月20日新発売
~家族団らん・レジャーシーンを盛り上げる一品~

岩谷産業株式会社

 

 岩谷産業株式会社(本社:大阪・東京、社長:牧野明次、資本金:200億円)は、カセットガスを燃料に家庭で、網焼きや串焼きが楽しめる専用器『炉ばた大将 炙家(あぶりや)』を3月20日(金)より全国のホームセンター、大型スーパー、家電量販店を中心に発売します。

希望小売価格:オープン価格、初年度販売目標は4万台です。

 

 

『炉ばた大将 炙家』は、「つくる、たべる、たのしむ」をコンセプトとした調理器具「カセットホームメイドシリーズ」の一つです。炎で赤熱された輻射板の輻射熱で、食材のうま味を生かしながら、しっかりと焼き上げるので、“外が焦げて中は生”といった失敗が少なく、家庭で、居酒屋さながらの本格的な炉ばた焼きや、焼き鳥が楽しめます。また、屋外に持ち出してバーベキューグッズとしても活躍。家族団らんや、仲間うちのホームパーティー、アウトドアなど多くのレジャーシーンでご愛用いただけます。

 

新製品の『炉ばた大将 炙家』は、ボンベに適度な熱を伝え、気化を促進する「ヒートパネル」を搭載し、強火力を持続しながら最後までガスを使い切ることができます。また、カセットガスの装着は、当社独自のマグネット式の採用により、着脱がスムーズで、誤装着の心配もありません。圧電点火方式で、つまみを回せば点火や火力調整ができる便利な点も特長です。 

 

食の安全や景気の低迷などから、昨今「内食」が注目を集めています。当社は、今後も家族・仲間の団らんを豊かに広げる商品の開発に力を入れてまいります。
 

 

   

 

 

■「炉ばた大将 炙家(あぶりや)」の主な仕様

型式

CB-RBT-A

サイズ

幅395×奥行き198×高さ117mm

重量

約2.2kg

最大発熱量

2.4kW(2,000kcal/h相当)

連続燃焼時間

約90分 ※1

ガス消費量

約169g/h ※2

容器着脱方式

マグネット方式

点火方式

圧電点火方式による自動点火

カラー

チタンメタリック

希望小売価格

オープン価格

※1 気温20~25℃の時、強火連続燃焼でイワタニカセットガスを使い切るまでの実測値

※2 気温20~25℃の時、強火連続燃焼で30分間のガス消費量を1時間換算したもの

 

このページのトップへ