岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site
トップページ>お知らせ
お知らせ
お知らせ
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
2008年04月08日(火曜日)

「エネルギー環境教育情報センター運営委員長賞」を受賞
-日本縦断 34回のサイエンス教室、ネットワーク作りが評価される-

 

当社が2007年9月から10月にかけて実施した『日本縦断 燃料電池車・水素自動車キャラバン』が、このほど「第17回エネルギー広報活動・広報施設表彰」で「エネルギー環境教育情報センター運営委員長賞」を受賞しました。
この表彰は、エネルギー環境教育の一層の推進を図る観点から、財団法人社会経済生産性本部・エネルギー環境教育情報センターが1991年より実施しているもので、子どもたちや地域社会に向けてエネルギー・環境問題への理解を促進させる活動に取り組む企業・団体・施設を対象としています。今年度は全国から30件の応募があり、3次にわたる審査の結果、当社の取り組みが「エネルギー環境教育情報センター運営委員長賞」に選ばれました。

 

当社では、水素エネルギー時代の実現には、水素のエネルギーとしての社会的認知を高めること、正しい知識の啓発と子どもたちへの教育振興、産官学や地域間での連携などが必要と考えて、「明日の水素社会をめざして」~日本縦断 燃料電池車・水素自動車キャラバン~(全行程33日間)を実施。各地域の自治体などの協力をいただき、子どもたちへの燃料電池車・水素自動車の試乗会や環境問題を意識した34回におよぶ水素サイエンス教室、行政・教育機関・NPO法人との交流会やセミナーを各地で開催したことで9,000名を超える参加を得ることができ、訪れた地域や人々とのネットワークを作ることができました。

 

 

今回の受賞においては、キャラバンとサイエンス教室を組み合わせる発想の面白さや、エネルギー教育を子どもたちへの啓発にとどめるのでなく、地域の人々とのネットワーク作りまでを行っており、今後の水素エネルギー時代の到来につながる可能性を感じさせる点などが評価されました。
 

このページのトップへ