岩谷産業株式会社
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護について | Iwatani Corporation english site

産業ガス・機械事業

溶断ガス(ハイドロカット・溶解アセチレン・シャープガス)

ハイドロカット用47リットルシームレス容器
ハイドロカット用47リットルシームレス容器

【ハイドロカット】

ハイドロカットは、燃焼時に二酸化炭素を発生しない、クリーンなガスとして注目されている水素ガスをベースに、炭化水素系ガスを混合し、より性能を高めた新開発の環境対応型 溶断用混合ガスです。各種鋼材切断、ろう付け、一般加熱においても、従来のアセチレンと同様に使用することが可能です。

●ハイドロカットの特長
水素ガスをベースにした環境対応型溶断用混合ガス「ハイドロカット」は、優れた「安全性」・「環境性」・「作業性」を誇ります。
  1. 混合ガスの供給のため、一般高圧ガス容器の中古容器の転用ができ、余剰容器の活用が可能です。また、アセチレンでは不可能であった中型集結容器により、容器交換作業の安全性・作業性の改善が可能です。
  2. 二酸化炭素の排出量はアセチレンから70%、天然ガスから50%削減可能です。
  3. 輻射熱が小さいため、溶断作業中の熱影響が少なく、作業者の暑さ軽減とすすの発生がほとんどない(火口が詰まりにくい)ことによる作業環境の改善が可能です。
  4. 空気よりも軽いため、滞留しにくく、逆火も起こりにくいため、安全性に優れています。
  5. 圧縮ガスであるため、アセチレンでは不可能であったガス残量管理が可能となり、在庫管理が容易になります。
●ハイドロカットの切断性

ハイドロカットは、アセチレンと同様に切断面の品質も良好です(当社実験比)。
軟鋼(SS400)  表開先45° 板厚25mm 切断速度250mm/分

image
ハイドロカット切断面
(粗さ:Ra6.845μm Rz38.340μm)

image
アセチレン切断面
(粗さ:Ra6.992μm Rz41.014μm)

●ハイドロカットの主な用途

各種鋼材切断、ハツリ・流し、ガウジング、曲げ・ゆがみ取り、ろう付け、亜鉛めっき鋼板の切断

image
ガウジング

image
ろう付け

●供給体制

シリンダー・カードル・トレーラーによる大量供給も可能です。経験豊かな技術陣がお客さまのニーズに合わせ、最適の供給方法をご提案します。

image
シリンダー

●専用機器

ハイドロカットには、専用の圧力調整器と乾式安全器(産業安全技術協会認定品)を必ずお使いください。

image
乾式安全器と圧力調整器

image
圧力調整器 YI-11

image
乾式安全器(認定品) HFC-1

※「ハイドロカット」は岩谷瓦斯の登録商標です。

アセチレンに替わる安全な溶断ガス「シャープガス」
アセチレンに替わる安全な溶断ガス「シャープガス」

【溶解アセチレン】
火炎温度が最も高く(3,300℃)、火炎の集中性に優れる、酸素の消費量が少ないなどの特徴があります。
【シャープガス】
プロピレンを主成分とした、プロパンガスとの混合ガスです。
溶解アセチレンに比べて作業性を損なわず経済性、安全性に優れた切断・加熱に適しています。
●溶解アセチレン・シャープガスの主な用途

主な用途
スカーフィング
加熱
焼き入れ鈍し
さび落とし
ガウジング
ろう付け
スクラップ切断
パウダーカッティング
アルミニウム溶接  など

お問い合わせ先

工業ガス部

(大阪)TEL:06-7637-3184 FAX:06-7637-3307
(東京)TEL:03-5405-5947 FAX:03-5405-5636